Blog&column
ブログ・コラム

軽貨物ドライバーに必要な経費とは

query_builder 2022/07/22
コラム
28
軽貨物ドライバーとして働くには、日々さまざまな経費が必要です。
そのため、どういった経費が必要なのかを押さえておく必要があります。
そこで今回は軽貨物ドライバーに必要な経費の内訳と、それぞれ月いくらぐらいかかるのかをご紹介しましょう。

▼軽貨物ドライバーに必要な経費
■ガソリン代
ガソリン代は、月20,000?60,000円ほどかかります。
これは、受ける案件によっても異なりますよ。
なるべく燃費の良い車を選ぶなど工夫すると、少し節約することが可能です。

■駐車場代
自宅に駐車スペースがある場合はかかりませんが、ない場合は駐車場を借りなければなりません。
その場合、月10,000円以上の出費となります。
砂利の駐車場や軽自動車専用の駐車場は、一般的な駐車場よりも料金が安い傾向にあります。

■任意保険代
任意保険代は保険会社や等級などにより異なりますが、一般的に営業車の保険代は高い傾向にあるようです。
ちなみに6等級の場合は、月5,000?13,000円ほどとなっております。

■オイル交換代
オイル交換代は、毎月交換する場合は月4,000?5,000円ほどとなっております。
走行距離によっては、2ヶ月に1度の交換でも大丈夫です。
こまめにオイルを交換することで、エンジンが長持ちしますよ。

■携帯電話代
軽貨物ドライバーにとって、携帯電話は必需品です。
料金は携帯電話会社のプランによって異なりますが、端末代と合わせて月8,000円ほどかかる場合もあります。
格安SIMであれば、さらに節約することができるでしょう。

■車両代金
車をローンで購入した場合は、毎月のローンの支払いがあります。
およそ月25,000円ほどの代金が必要です。

▼まとめ
軽貨物ドライバーとして働くには、ガソリン代・駐車場代・保険代などさまざまな経費が必要となります。
しかし工夫をすることで、節約できるものもありますよ。
少しでも節約して日々の経費を減らしましょう。
株式会社パワー・カーゴは、ドライバーファーストをモットーとしております。
頑張るほど収入アップを望めますので、ご興味のある方はお問合せください。

NEW

  • インボイス制度の勉強会

    query_builder 2022/08/26
  • スマホ熱中症

    query_builder 2022/07/30
  • 夏休みの交通安全

    query_builder 2022/07/25
  • 夏ギフト

    query_builder 2022/07/22
  • リース車の紹介

    query_builder 2022/07/20

CATEGORY

ARCHIVE