Blog&column
ブログ・コラム

軽貨物ドライバーに求められるスキルとは?

query_builder 2022/08/08
コラム
30
軽貨物ドライバーとして活躍するには、どのようなスキルが求められるのでしょうか。
今回は、軽貨物ドライバーに必要なスキルについて見ていきましょう。

▼軽貨物ドライバーに必要なスキル
軽貨物ドライバーとして仕事をするにあたっては、必要なスキルがあります。

■運転のスキル
車を運転する人のすべてに求められるのが、運転のスキルです。
特に軽貨物ドライバーは安全運転を第一に、事故を起こさないことが重要なのは言うまでもありません。
そのためには、急発進や急ブレーキといった極端な運転は避けましょう。
貨物ドライバーは1人で配達を行うことが多いものの、「自分だけだから」と乱暴な運転をするのは事故を招く元です。

■ルートに関するスキル
貨物ドライバーにとって欠かせないのが、ルートに関するスキルです。
「どの道を通れば効率よく配達して行けるか」と考えて走るのと、1個ずつ荷物のあて名を見ながら走るのとでは、時間のかかり方が大きく変わってくるでしょう。
ルートに関するスキルがあれば、あらかじめルートごとに荷物を分けて効率よく配送して回れます。

■荷物の取り扱いに関するスキル
軽貨物ドライバーは、基本的に小さな荷物を配達することが多いものの、飲料水などは重量があります。
「重い品物は下に、軽い品物は上に積む」といった具合に、荷物の取り扱いに関するスキルも必要です。
ルートごとに荷物を分ける際に荷物を上手に積み込める人は、荷物の取り扱いに関するスキルがあると言えます。

▼まとめ
軽貨物ドライバーに必要なスキルを、3つご紹介しました。
3つのすべてに当てはまるという方は、軽貨物ドライバーとして活躍できる可能性がありますね。
弊社では、軽貨物車両の配送ドライバーの求人を募集しております。
ご自分に合ったペースで働いていただけますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

NEW

  • インボイス制度の勉強会

    query_builder 2022/08/26
  • スマホ熱中症

    query_builder 2022/07/30
  • 夏休みの交通安全

    query_builder 2022/07/25
  • 夏ギフト

    query_builder 2022/07/22
  • リース車の紹介

    query_builder 2022/07/20

CATEGORY

ARCHIVE