Blog&column
ブログ・コラム

危険な脇見運転の対策について

query_builder 2024/01/01
コラム
55
脇見運転対策を普段から徹底していますか。
「あまり気にしたことがない」という方も多いものですよね。
本記事では危険な脇見運転への対策を分かりやすく紹介します。

▼危険な脇見運転の対策について
運転中でも気になることがあると見てしまうという人は多いものです。
シートから物が落ちてしまうと、誰でも気になってしまうものでしょう。
外の景色に目を向けてしまう可能性もあります。
そこで以下のような対策を実践してみてください。

・物を落とした時は停車後に拾う
・車内で物が落ちないように対策する

慣れないうちは気になるかもしれませんが習慣づけていくのが大切です。
なるべく脇見運転をしないように意識しましょう。

■脇見運転対策は普段から実践しよう
いつも脇見運転をしていると、大丈夫だという油断が生まれてしまう可能性があります。
しかし日本国内で起きる事故の多くが脇見運転によるものです。
歩行者に気がつかないと重大な事故を起こす可能性もあるでしょう。
そこで脇見運転対策は普段から実施しておくのがおすすめですよ。

▼まとめ
脇見運転対策としては「物を落としたら停車後に拾う・車内で物が落ちないよう対策する」などがあります。
日本で起きる事故の原因は多くが脇見運転となっているため、運転をする時には気をつけましょう。
重大な事故を防ぐためには、普段から脇見運転をしない習慣をつけておく必要があると考えられます。
自分だけでなく周囲の安全のためにも、徹底した脇見対策をしたうえで安全に運転してくださいね。

NEW

  • インボイス制度の勉強会

    query_builder 2022/08/26
  • スマホ熱中症

    query_builder 2022/07/30
  • 夏休みの交通安全

    query_builder 2022/07/25
  • 夏ギフト

    query_builder 2022/07/22
  • リース車の紹介

    query_builder 2022/07/20

CATEGORY

ARCHIVE